報われる日を夢見て

| 未分類 |

何年も前から、懸賞の応募を頑張っています。テレビのCMでやっていたりするメジャーな懸賞から地方のスーパーマーケットなどが主催する賞品もささやかな懸賞まで、いろいろ挑戦していますが現在までこれといって大当たりは引けず…残念な結果に終わっているので懸賞で豪華賞品が当たったらこれほど嬉しいことはありません。欲を言えば旅行券や宿泊施設の無料宿泊券なんかが沢山希望しているのでそのジャンルの賞品にバンバン当選できたらいいなぁと思います。あまり豪華すぎても取扱いに困るようなものでは大変なので…(車とかパソコン関係とか…)
ブッチドッグフード

私は、自転車通勤をしています。中目黒駅から市ヶ谷の会社まで約40分。運動不足解消のため約2年前から始めました。コースの途中で神宮外苑のイチョウ並木を通ります。普段は考え事をしながら自転車を漕いでいるので特に景色に注意を払うことはないのですが(もちろん、自動車、歩行者への注意は最大限行い、安全運転に努めています)、ある時から人通りが多くなり、さてどうしたことか、と思い周りを見渡すと、イチョウ並木が見事に黄色く染まっていました。
思わず自転車を止め、景色に見とれるほどでした。ただ1週間もすると見事に黄色い葉も落ち、今はほとんど残っていません。人通りもすっかりいつもの外苑前に戻りました。地下鉄で移動していたら全く気付かなかったかもしれないそんな季節の変化、運動不足解消にもなり役立っています。

父が2リットルくらい入ったハチミツをくれました。
クローバーハニーという種類のもので、ネットの共同購入で安く大量に買えたそうです。
いつも買っている市販のハチミツと違うのは、色が黒いことと、甘さが強いように思えます。

ハチミツは高いので大助かりですが、さすがにこの量には呆然としてしまいました。
心配して父に高かったのではないかと尋ねると、いつもの調子で大丈夫だ大丈夫だと軽くこたえていました。

思い起こせば父の実家は昔ミツバチを飼っていて、我が家にも大きなビンに入った自家製のハチミツがありました。
でも祖父母が無くなって、誰もハチを飼わなくなり、ハチミツも無くなりました。
父は昔を懐かしんで買ったのかもしれません。

最初は使い道に困ったハチミツでしたが、砂糖の代わりに紅茶に入れるとローカロリーでかつ甘いということがわかり、あっというまに半分に減ってしまいました。
遠慮なく使えた分、消費も早かったのかもしれません。
父から聞いた共同購入、私もちょっと調べてみようかな…と思っています。

桜島小みかんの出回る時期です。桜島小みかんは、小さなみかんで、甘くて濃いめの味のみかんです。私の家ではお正月の鏡餅の一番上に、桜島小みかんを乗せます。バランスが良く、可愛いです。でも、あまり食べません。嫌いではないのです。理由は、結構値段が高い事。それから、以外に食べにくい事。
皮はむきやすいのですが、1ふさの大きさが小さくて、1つ1つ食べるのが結構面倒くさくて、おまけに種子が多く、まとめて口に入れると、種子だけを出すのが結構大変です。普通の大きさの温州みかんの方が食べやすいし、私は好きです。でも、冬の味覚ですので、今年も買います。

先日、友人と2人で3泊4日の台湾旅行に行ってきた。目的は台湾料理を食べ尽くすため。出発前ネットやガイドブックで有名どころをおさえまくった。小籠包、マンゴーかき氷、麻醤麺などなど。臭豆腐という文字が調べている間よく目にしたが、見て見ぬ振りした。

旅全体を通して、食事に使ったお金は3000円ほどであろうか。

安い。

日本では考えられない安さで腹いっぱい食える。すき家は比じゃない。もっと安い。

日本で安くて腹いっぱい食えるとなったら牛丼屋しか思い浮かばなかったので、安さの感覚でいうと大学生になってから行く駄菓子屋さんの感じ。欲しいものは何でも手に入れれる圧倒的征服感。

圧倒的金持ち感覚。

圧倒的駄菓子による服従。

そんな感じなのだ。

また、味も日本人好み。和風と中華の間に近い味。味噌汁にコチュジャンを小さじ一杯入れたような感じ。そんな食べ物はないが、位置付けとしては秀逸だと我ながら思う。何が言いたいかというとおいしかった。

そして帰国1日前。舌は満たされ、予算も余っており、幸せな気分に満たされていた。何も思い残すことはなかった。あとはホテルで一泊し、朝空港に出発するのみであった。

るんるんで歩いているとあるものが目に止まった。

臭豆腐である。

絶対食べないと決意していた。

だが臭豆腐が挑発してくる。「ヘイ、ジャップ。この腰抜けめ。」確かにそう言った。

私を馬鹿にしたのではなく、日本人を馬鹿にしたのだ。このままでは終われない。

屋台へ近づき店主のおっさんに闘争心満々で臭豆腐を注文した。

おっさんはびっくりしてた。

そして勇ましくかつ軽快に口へと運んだ。

今までありがとう、お父さん、お母さん。そんな言葉が頭に浮かんだ。

そうして次の日日本へ帰った。だれか、臭豆腐の野郎に仇を討ってきて欲しい。
ミュゼ大津・彦根

川内原発が再稼働するのだそうです。脱原発で当選したはずの現鹿児島県知事は、今回の再稼働を認めるようです。一般県民の中でも、再稼働はある意味仕方のないこと、という人と、再稼働絶対反対という人に別れています。現知事も、これでは公約違反ではないのか、と、言われています。
私も本音を言えば再稼働は反対ですが、川内は原発関係の仕事が多い訳ですし、仕方がないのかなあ、とも思います。電力自由化になりましたが、結局変えた人は私の周りではまだいません。安定性が分からないので、不安があると言います。何とも言えない気持ちでニュースを見ていました。

夫がスマホデビューしました。ずっとガラケーでやって来ていたのですが、来年の3月でガラケーが使えなくなるようで、仕方なく変えに行きましたが、いざ、新しいスマホを手にすると、やはり嬉しいようで、一生懸命いじっています。
ずっとやりたかったスマホのゲームがあるようで、今は買ってきたばかりで充電中ですが、充電が出来たら早速ダウンロードするようです。今まで辛抱して、つながりにくい、とみんなに言われながらもかたくなにガラケーを変えずにいたのは、ひとえにガラケーの方が使いやすかったから。これからはスマホに慣れないといけませんね。

今は断捨離ブームもあり、本当に物をとっておかなくなりました。
以前はなんでも捨てずにとっておいたんですよね。
例えば、宅配で届いた荷物の段ボール箱とか。
自分が送るときにリサイクルするだろうなんていって。
でも実際自分が宅配で荷物を送る機会なんてほとんどなく、段ボール箱が溜まるばかりでした。
今では荷物が届いたら段ボール箱はすぐにたたんで、資源回収の日にサッサと出してしまいます。
段ボール箱を使う時に改めて買えばいいやと思っています。年に1~2回程度ですから。
あとは、ギフトをいただいたときの包装紙なんてものもとっておいていましたね。
破いたりしないようキレイにはがして、クルクル丸めて保管してました。
まあ、中にはかわいい包装紙もあって、子どもの工作だとか、インテリアとして飾っていた時期もありましたけど。
でも未使用品ならともかく、折り目もついた使用済の包装紙なんてとっておいても仕方ないですよね。
100円ショップなどで安くてオシャレな包装紙が気軽に買えるということもあって、今ではもう包装紙もすぐに捨てるようにしています。

今日フィンテックグローバルから株主総会についてのお知らせがきました。それで株主総会の場所が有楽町近くということもあり、興味深いなぁって思ったりしています。気になるのは株主優待を出す予定らしく、しかもそれがムーミンマグかもってことです。
北欧が好きというのもあるんですけど、ムーミンマグもらえるのか?って思って素直にほしいなって思ったりしています。
株主総会に出かけて決定するかどうか見届けられたらいいなって思ったりも。都内に行く用事ができないかなって思ったりしているところです。ぼちぼち交通費を貯めようかと思っているところです。

我が家では、小学生の息子がずっとゲーム機を欲しがっていました。

しかし、家計の都合でガマンをさせる日々です。

そんなガマンの日々が続き数ヶ月…

ある会社のお祭りがありました。

無料で参加できるイベントがあったので、行ってみることに。

お蕎麦の早食い競争に炭酸の早飲み競争など。

参加する皆さん、必死です。

私は、早飲みで見事1位に。

景品に洗剤の詰め合わせをいただきました。

そんな中、朗報です。

なんと息子が欲しがっている任天堂DSが景品として、用意されていたのです。

ゲットするためには○??クイズで最後の一人にならなくてはいけません。

私たち家族は3人です。難しい問題にはバラけます。

そして、家族で残ったのは主人ひとり。

他に一般の方々も10人ほど残っています。

問題が始まりました。

○??で主人だけが??に。

残りの方たちは皆さん○に。

私と息子は祈ります。そして見事、主人はゲットしてくれたのです。息子は主人のもとへと走り大喜びです。

こんな棚からぼた餅みたいなラッキーな出来事って本当にあるんだなと改めて思いました。
名古屋のキレイモ